出会い、交際、恋愛活動成功率20%説

パレートの法則でもある、人間は8:2に分かれるという法則があるが、この8:2の割合、良いものは20%と言う数字はかなり色んな時に当てはまると思う。
例えば恋愛での各活動時の成功率。
例えば、キャバクラなど行けば、大衆店でも高級店でも5人に1人は見た目も中身も好みな子が付くし、そこで連絡先交換をした5人のうち1人は他より少し特別な関係になる。
言い方を変えれば、例え絶対当たると思っても5分の4は外れる、そんな説。(笑)